塗装 | 北九州市の外壁塗装、住宅リフォームといえば産新ホーム

  • HOME
  • 施工例
  • 価格表
  • よくあるご質問
  • 会社概要

産新ホームの塗装のポイント

  • 産新ホームの塗装のポイント

格安の塗装価格で確かな施工と信頼をお届けします。
当店は、広告宣伝費にお金がほとんどかかってません。
主な宣伝方法は、お客様のご紹介やホームページです。
塗装価格以外に余計な費用をかけずに良品質な工事を、より安く、提供したいと考えています。

塗装価格でもある、職人の手間賃を極力抑えてます。
熟練された経験豊富な職人達の塗装工事、効率よく作業する職人達にはやり直しや時間のロスがありません。安くても確かな技術を実感して下さい。

直営施工なので、中間マージンがありません。
塗装技術は高くても、塗装価格が安い最大の理由です。
当店には、営業部門がなく、職人の経営するリフォーム店なので、営業はできませんが腕は確かです。

塗り替えのタイミングQ&A

外壁塗装はお金がかかるし、面倒だかた、塗替えしないでこのままにしておこうと思いますが、ダメですか?
モルタルやサイディングなどの外壁の表面は、塗装によって保護されています。
この表面の塗膜は経年で劣化し、内部まで水が浸入して、家の構造(木部)部分を傷めていきます。
家の健康を守る為には、塗り替えをして、中に水が入らないようにした方がいいでしょう。
いったん構造部分を傷めてしまうと、大きな補修費用と時間がかかってしまいます。
そうなる前に外壁塗装の塗り替えを定期的にしておくのが、経済的に家を維持する方法になります。
【大切な財産を守る為に塗り替えしましょう】
外壁塗装、塗り替えのタイミングは?
見極め方
ポイントは、外壁の劣化のサインを見逃さない。
外壁を指でさわって白い粉がついたらチョーキングといって、経年の為塗膜の劣化が進んでいます。
この兆候が出てきたら、早めに外壁塗り替えをした方がいいでしょう。
【チョーキングとは】
紫外線などによって外壁の塗膜が劣化、チョークのような粉が出てくる現象
【外壁の劣化順位】
(1)光沢がなくなる、(2)チョーキング、(3)塗膜の浮き、(4)塗膜の剥離、(5)外壁亀裂、(6)外壁基材の剥離

塗装・下地処理一覧

【下地処理種類】
【下地処理種類】
高圧洗浄
汚れ、藻やカビの発生
【下地処理種類】
【下地処理種類】
クラック下地処理
表層のひび割れ
【下地処理種類】
【下地処理種類】
塗膜の剥離
塗膜の膨れや剥がれ
【下地処理種類】
【下地処理種類】
パターン補修
塗膜の剥がれやひび割れ
【下地処理種類】
【下地処理種類】
シーリング補修
シーリングに亀裂
【下地処理種類】
【下地処理種類】
樹脂モルタル
鉄筋のサビやコンクリート
の亀裂と剥離
【下地処理種類】
【下地処理種類】
エポキシ樹脂
モルタルの剥離、浮き

施工例はコチラをご覧下さい

塗装工程

①足場架設
足場架設をします。
①足場架設
洗浄機でホコリ、汚れ、カビ、コケ、藻などを洗い流します。
①足場架設
ひび割れなど外壁の不具合箇所等は、工具で除去した後、シーリング処理など施します。また欠損箇所は補修します。
①足場架設
飛散防止等テープとシートで養生します。
①足場架設
充分な下地調整した後塗装します。
①足場架設
外壁に、下塗り・中塗り・上塗りの順に塗装します。
①足場架設
破風板、軒天井、スチール箇所をケレン、清掃後下塗りして、仕上げに上塗りします。
①足場架設
囲の安全に細心の注意を払い、足場、飛散ネットなどの撤去作業をします。
最後に点検をして引渡しです。
塗装面全てをチェックして、必要があれば手直しして、塗装作業を終了します。最後に周辺を清掃します。

お見積り・ご相談無料! 093-601-0442

  • ハイドロテクト
  • 塗装
  • リフォーム

INFORMATION

産新ホーム
〒807-0831
福岡県北九州市
八幡西区則松3-11-12
創業30余年!北九州市を中心とした外壁塗装、住宅リフォームなど、安心と低価格な作業に自信あり!
お見積もり・ご相談無料!
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積り・ご相談無料! 093-601-0442
平日(月曜日~土曜日)
8:30~18:30
日曜日、お客様のご要望により対
応しております。お問い合わせ下さい。

Page up